コネクション.png
自宅に劇場が送られて来るダンス公演
リサーチワークショップ

-仮想劇場を通して繋がる-

社会の最小単位である各家庭の自室に舞台空間独自の臨場性を立ち上げ、

自室にて公演を行い、オンラインミーティングで感覚を共有する研究ワークショップ企画。

 

自宅に送られてくる「自宅劇場キット」を使い、参加者(出演者)は自室にて 30 分間の(無観客)パフォーマンスを行う。

参加者それぞれが同じものを使用し、同じ時間を過ごすことで、異なる空間にいながらも劇場で共有されるような感覚を得られるのではないか。

[自宅劇場キット]とは

公演に必要な小道具とテキストから、視覚/聴覚/嗅覚などの感覚の統一を狙う表現する為の材料。テキストには本公演の演出内容が記載されている。

見えない向こう側に誰かがいる感覚(多数の人との関わり)を意識し公演を行うことで、

よりオンラインでは感じられない他者の存在を感じられることを目指す。

俳優やダンサーの表現者はもちろん、クリエーター、コミュニティー芸術に興味のある方など

​様々な分野の者たちが参加し共同する。

 

−仮想劇場を通して繋がる−

​12/14(Wed)  20:00~21:30

​12/18(Sun)  20:00~21:30

20:00~20:30  本番
20:45~21:30  アフタートーク(オンラインzoomにて)

​※内容は両日とも同じです

参加費  2,500

 

参加締め切り   12月5日  23:59まで

●参加お申し込みはネットショップBASEでの注文にて確定いたします。

●注文後「自宅劇場キット」として照明器具などをご自宅にお送りいたします。到着後は本番に向けて各自でご準備と確認を宜しくお願い致します。

connection theater 仮想劇場を通して繋がる
IMG_1936.JPG

2020年7月4日(THEATER E9 KYOTO Air 採択企画)

connection theater 閉ざされたダンスを通して繋がる
無題2962_20200830021946.PNG

2020年10月17日(THEATER E9 KYOTO Air 採択企画)

または

お好きな日程をお選びください