L1170326.jpg

ダンスを通して自分を表現したい方、初心者から経験者まで。個々の表現をリサーチし表現者として大切な表現力とクリエイト力を育てる身体表現のレッスンです。

 

瞬間的に自由に身体を使うコンテンポラリーダンスのレッスンを行いながら、様々なシーンで使える表現のテクニックを学びます。よりコンセプチュアルな作品への出演や創作を目指す為に自己表現を実験的に試しながらスキルを磨きます。

身体で表現したい人に向けたダンスのクラス

​New Dance Lesson

8月20日−10月29日までOpen!

  レッスン内容  

ストレッチ・フロアワーク・センターワーク

    身体全体を動かしながら色々な動き方を学び、探ります。

 

センター振り

   作品制作のような1分程度の振り付けを行います。

 

作品表現の掘り下げ/自己クリエーション

一つの振りを踊るための表現の捉え方、形の研究を行う時間を取ります。自分の表現を磨きながら、作品に変えていくディスカッションなどを行います。

​毎週土曜日

​19:00~20:30

料金      2,000円

学生   1,500円

a-core-dance arts studio

大阪府大阪市西区新町4丁目10−10 2F レジデンスナンワ

​西長堀駅の北改札口より4-A出口からすぐ

庄 波希 (しょう・なみき)

身体から社会をデザインすることを目指すHIxTO代表。精神と肉体を扱った身体表現を用いて舞台上で”出来事”と化す作品を演出する。5歳からダンスを習い、大阪芸術大学で演劇を学ぶ。自身の罹病体験をキッカケに創作活動を始め、舞台や映像を中心に"身体で生きること"を発信している。

​↓Works↓

小堀 愛永(こほり・まなえ)

大阪芸術大学舞台芸術学科卒業。幼少期よりクラシックバレエを学び、現在は心を身体に反映させる表現法を追及しながらコンテンポラリーダンスの活動を行う。またJCDNジャパンテンポラリーダンスネットワークアウトリーチ事業にて講師を務めるなどダンスと教育の現場へも視野を広げている。

グループダンス

お問合せはこちら

メッセージが送信されました。
  • Instagram
  • さえずり
  • Youtube